バレエサマースクール スクールオブアルバータバレエ2010年08月21日 23時40分00秒

アルバータバレエスクール

一昨日、約1年ぶりにカルガリーの市内でジョギングをしました。ホテルから東へチャイナタウンまで走り、そこからボー川を渡り、市内にビル群を見下ろす小高い丘の上を走り、そして市内に戻ってくる7.8kmのコースです。今回は40分で走ることができました。湿度が低い為とても心地よく走れました。

スクールオブアルバータバレエのサマースクールも残り2日となり、次々とオーディション合格者が発表になりました。 今回カナダナショナルバレエやロイヤルウィニペグバレエの元生徒、アメリカやロシア、いろいろな国の学生が受けにきていました。校長先生から不合格の結果を聞き、トイレで大声で泣き出すカナダ人学生も2名いました。 当社を通して参加した学生については、校長先生からコメントを聞くことが出来ました。また不合格者に対しても彼女たちの今後の進路についてのアドバイスやコメントをいただくことができました。私は早速そのコメントを聞き、別のスクールとコンタクトを取り始め、今朝別のバレエ団付属スクールから受入可能との回答をいただき、彼女達に別の進路を提案しようと思います。

昨日キルゴール校長に特別に許可をいただきレッスンの写真撮影の許可をもらいました。

今日の午後からは発表会があります。キューバのゲストティーチャーの振り付けは少し難しいと参加者全員がいってましたが、発表会ではうまく踊っていただけると期待しています。

そして発表会終了後は、参加者の一人が今日誕生日を迎えるので、日本人に人気のある「モキシーズ」で誕生日パーティを行います。

日本からのサマースクール参加者は明日カナダを出発して日本に戻ります。私はカルガリーからウィニペグに移動します。そして来週はロイヤルウィニペグバレエスクールのサマースクールの発表会の見学をします。つづく